1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサート開催のお知らせ

コンサート開催のお知らせ

イベントにご参加の皆さまへ

■新型コロナウイルス感染拡大の状況によってはやむをえずイベントの開催を中止とする場合がございます。
■当館では新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。入館時の手指消毒やマスクの着用等、対策へのご協力をお願いいたします。
■提供いただいた個人情報は、今回の企画運営目的及び、新型コロナウイルス感染症に関する保健所への情報提供要請等必要な範囲で利用し、その他の目的では利用しません。
■館内の過密を防ぐため、入場制限を実施する場合があります。
■その他、感染症対策、作品保護のため、主催者の指示に従っていただく場合があります。

 

エリザベト音楽大学ミュージアムコンサート Vol.2「音と美の交差点」

エリザベト音楽大学と東広島市美術展とのコラボ企画。美術館内を巡りながら、美術展のさまざまな芸術分野にあわせた多彩な音楽をお届けします。

日時 2023年1月29日(日曜日)11:00~12:00、14:00~15:00
演奏者 フルート/万代 恵子氏(同大学准教授)
ヴァイオリン/甲斐 摩耶氏(同大学准教授)
会場 美術館内、2階展示室、3階展示室
観覧料 要観覧券(展示室への入場は要観覧券)

講師プロフィール

万代 恵子 MANDAI Keiko

国立音楽大学卒業後、ドイツ・ザールランド州立音楽大学に入学その後移籍しベルリン芸術大学卒業。ベルリン芸術大学室内楽コンクール特別賞を受賞。2003年韓国トンヨンにて国際イサン・ユン音楽フェスティバルに出演。2002年から2010年までドイツ・ニーダーザクセン州立劇場のフルート奏者として、またヒルデスハイム大学、ヒルデスハイム音楽学校のフルート講師を務める。帰国後、数々の演奏活動、後進の育成、またレッスン通訳などの音楽活動に力を注いでいる。これまでにフルートを玉木祥子、土居晃、西田直孝、大友太郎、故木下芳丸、ロスヴィタ・シュテーゲ、故カールハインツ・ツェラー、ピッコロをクリスチャーネ・ヘルマン、器楽音楽教育をアンネッテ・フォン・シュタッケルベルクの各氏に師事。現在エリザベト音楽大学准教授。

甲斐 摩耶 KAI Maya

東京藝術大学音楽学部付属音楽高校、東京藝術大学を経て、同大学院修了。シュポア国際コンクール第2位、フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール第2位入賞。渡独後、ニュルンベルグ音楽大学にてDaniel Gaede氏のアシスタントを、またダルムシュタットとボンのコンサートマスターを務めた後2008年に帰国。2010~2015年に東京藝大非常勤講師を務めた。エリザベト音楽大学准教授。(財)地域創造の公共ホール音楽活性化事業登録アーティストとして、アウトリーチコンサート等の活動にも意欲的に取り組む。

 

関連記事