1. HOME
  2. ブログ
  3. 「眼でふれる」展関連イベント ②パフォーマンス「casting a shadow」

「眼でふれる」展関連イベント ②パフォーマンス「casting a shadow」

こちらのイベントの募集は終了いたしました

 

②パフォーマンス「casting a shadow」

オランジュリー美術館をはじめ国内外で活躍する國本文平氏に、身体表現から投げかけられた影によって作品と鑑賞者をつなぐコンテンポラリーダンスを披露していただきます。

日時 2021年3月7日(日曜日)17:30~18:10
講師 國本文平(ダンサー・作業療法士)
定員 30名(申込先着順)
会場 本展展示会場
参加費 要観覧券(人数分の観覧券が必要です)

■関連イベントの申込方法
電話(082-430-7117[当館])にて①参加したいイベントの番号(1~3)②参加者名③年齢④電話番号をお伝えください。定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます

國本文平 Bumpei KUNIMOTO

1985年生まれ。15歳の時、交通事故にあいリハビリのためクラシックバレエとコンテンポラリーダンスを始める。世界的なコンテンポラリーダンスの登竜門であるYokohama Dance CollectionEX2011で『若手振付家のための在日フランス大使館賞』を受賞し渡仏。文化庁新進芸術家海外研修生2016-2018として再度渡仏し、フランスの振付家と創作や研究を深めている。ダンサーとして、また作業療法士として芸術と医学を舞台やワークショップにおいて融合させ、より良い心身の在り方を探求している。

関連記事