1. HOME
  2. ブログ
  3. 第35回現代絵本作家原画展 戸川幸一郎 おもいコロコロつながって

第35回現代絵本作家原画展 戸川幸一郎 おもいコロコロつながって

 

野山や海に囲まれた自然豊かな江田島の地で絵本・絵画・版画・陶芸など様々な手法を用いて、創作活動を続ける絵本造形作家・戸川幸一郎とがわこういちろう(1976- )。これまで、作家が人間らしさを最もあらわしていると語る “こども”の表現をテーマに制作を続けてきました。

広島芸術専門学校に在学中、絵本の持つ自由な世界に触発され卒業制作では銅版画による絵本作品を発表します。その後、背中に家を乗せためずらしい動物のキャラクター「イドウシキ」をきっかけに、ふしぎな世界が広がる『はじまりの部屋』(2005年)や、戦後広島で、戦災により住まいを失った人のために家を建てた米国人活動家フロイド・シュモー(1895-2001)を紹介する『シュモーおじさん』(2016年)などを手がける一方で、2020年からは遊びと暮らしが学びになる「と独楽舎(とこましゃ)」を運営しています。

本展では、初期の卒業制作から『シュモーおじさん』までの絵本原画を中心に、フロイド・シュモーに関連する資料を交えて紹介するほか、来場者と作家でつくりあげる参加型展示を行います。戸川幸一郎というひとりの人間を軸に、多様な表現方法や作品から派生してあらゆる方向へとつながり生まれる、自由で柔らかな遊び心あふれる世界観をお楽しみください。

開催概要

会期 2022年7月30日(土曜日)~9月25日(日曜日)
開館時間 9:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
ただし、7月30日(土曜日)は10:00開館/8月26日(金曜日)、9月23日(金曜日)は19:00まで開館
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
会場 東広島市立美術館 3階展示室
観覧料 一般800円、大学生500円*、高校生以下無料*
(*学生証をご提示ください/20名以上の団体は2割引き)
後期高齢者医療被保険者証・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられている方は、無料でご観覧いただけますので、受付で各手帳等をご提示下さい。(スマートフォンアプリ「ミライロID」も利用可能)
主催 東広島市立美術館

作者プロフィール

戸川 幸一郎(とがわ・こういちろう)
1976年呉市生まれ。1995年後藤美術研究所で本格的に絵画を始める。1997年渡仏し制作活動を行う。帰国後、1999年広島芸術専門学校に入学し銅版画を専攻。在学中、絵本の自由な世界観に触発され、卒業制作で絵本作品を発表した。以降、広島を中心に作品を発表。2005年『はじまりの部屋』を自費出版。2008年『雲であること ことばとえとかたち集』を発行し、gallery G(広島市)で個展を開く。2016年『シュモーおじさん』(シュモーに学ぶ会発行)を手掛ける。2020年から遊びと暮らしが学びになる「と独楽舎」を開設。現在江田島市に拠点を構え活動する絵本造形作家である。

 

出品作品

関連イベント

イベントにご参加の皆さまへ

■新型コロナウイルス感染拡大の状況によってはやむをえずイベントの開催を中止とする場合がございます。
■当館では新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。入館時の手指消毒やマスクの着用等、対策へのご協力をお願いいたします。
■提供いただいた個人情報は、今回の企画運営目的及び、新型コロナウイルス感染症に関する保健所への情報提供要請等必要な範囲で利用し、その他の目的では利用しません。

〈事前申込制イベントについて〉
■応募は各イベントにつき1組1通まで、複数お申込みいただいても1件として取り扱います。
■申込多数の場合は厳正なる抽選により、当選者を決定します。
■申込内容に不足、不備がある場合は無効といたしますのでご了承ください。ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

①アーティストトーク&サイン会
こちらのイベントは終了いたしました

戸川幸一郎さんの制作活動の歩みを中心にお話しいただき、終了後にサイン会を行います。※サインは戸川幸一郎さんの絵本・作品集(持参可)にのみ行います。

日時 2022年7月31日(日曜日) 14:00~15:30
会場 1階アートスペース
定員 40名(事前申込制・参加無料) ※お申込は1組4名まで
申込締切 7月18日(月曜日・祝)必着→web申込受付延長~7月29日(金曜日)※先着順

◆申込方法

①webフォーム【追加募集(先着順)】

以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。

「アーティストトーク&サイン会」参加申込書(WEB/外部リンク)

②往復はがき

必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名(アーティストトーク&サイン会) 2.参加者氏名・ふりがな・年齢 ※お申込は1組4名まで 3.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

②講演会「フロイド・シュモーと仲間たち」
こちらのイベントは終了いたしました

絵本『シュモーおじさん』に関連して、フロイド・シュモーとその仲間たちが広島で行った平和活動についてお話しいただきます。終盤には戸川氏も加わり、絵本制作にまつわる話をお聞きします。

日時 2022年8月7日(日曜日)14:00~15:30
講師 西村宏子(「シュモーに学ぶ会」代表)、戸川幸一郎(出品作家)
会場 1階アートスペース
定員 40名(事前申込制・参加無料) ※お申込は1組4名まで
申込締切 7月29日(金曜日)必着

「シュモーに学ぶ会」
2004年「シュモーさんの『ヒロシマの家」を語りつぐ会」として発足。2014年、フロイド・シュモーやその仲間たちの理念に学びたいと「シュモーに学ぶ会」として再出発した。資料の収集や聞き取りなど、彼らの足跡をたどる一方で、広島平和記念資料館の委託を受け「シュモーハウス」(広島市中区)で展示の解説なども行っている。

◆申込方法

①webフォーム

以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。

講演会「フロイド・シュモーと仲間たち」参加申込書(WEB/外部リンク)

②往復はがき

必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名(講演会「フロイド・シュモーと仲間たち」) 2.参加者氏名・ふりがな・年齢 ※お申込は1組4名まで 3.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

③ワークショップ「ジャバラ絵本をつくろう」
こちらのイベントは終了いたしました

戸川さんが卒業制作で作った絵本はジャバラ式の絵本でした。一人一冊、オリジナルのジャバラ絵本を作ってみましょう。

日時 2022年8月11日(木曜日・祝)[1回目]10:00~12:00 /[2回目] 14:00~16:00
講師 戸川幸一郎(出品作家)、と独楽舎メンバー
会場 1階アートスペース
定員 各回10名(事前申込制・小学生以下は保護者同伴)※お申込は1組2名まで
対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
参加費 500円
申込締切 8月2日(火曜日)必着

◆申込方法

①webフォーム

以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。

ワークショップ「ジャバラ絵本をつくろう」参加申込書(WEB/外部リンク)

②往復はがき

必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名(ワークショップ「ジャバラ絵本をつくろう」) 2.希望時間 3.参加者及び同伴者氏名・ふりがな・年齢 (同伴者は「同伴者」と明記すること)※お申込は1組2名まで 4.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

④家族で遊んで話して楽しもう!

[午前回] ワークショップ編:「パパわちゃわちゃ遊び」

身体を使ったりユーモアを交えた“わちゃわちゃ”した遊びをご紹介。お父さんはもちろん、お母さんやご家族もご一緒にご参加ください。

[午後回] トーク編:「これからの“シン・オトーサン”」

江田島で「と独楽舎」を運営する戸川さんと谷村さん。遊びや学びを中心に、これからの教育や子育てにおける「お父さん」像について参加者の皆さんとともに語ります。

日時 2022年9月4日(日曜日)※事前申込制/参加無料/午前・午後両方申込可
[午前回]10:30~12:00 /[午後回]13:30~14:30
講師 戸川幸一郎(出品作家)、谷村仰仕(と独楽舎共同代表・呉工業高等専門学校特命准教授)
会場 1階アートスペース
定員 [午前回]10名(対象:未就学児/保護者同伴)
[午後回]15組(対象:ご家族の方)
申込締切 8月24日(水曜日)必着

[講師プロフィール]
谷村仰仕(たにむら・たかし)
1975年京都生まれ京都育ち。広島国際大学で建築系学科の教員として勤めたのち、呉高専で教育改革の仕事に携わる。2019年に次男が積極的不登校児になったことをきっかけに相方のトコさん(戸川さん)と大人も子供も本気で遊ぶ“と独楽舎”を立ち上げ活動中。2022年の目標は積極的不登校の家族向けオンラインサロン“&さんかく”を立ち上げる。

◆申込方法

①webフォーム

以下のお申込みフォーム(web/外部リンク)からご応募いただけます。
※必要な項目をご入力のうえ、フォームの送信ボタンをクリックし応募を完了させてください。

「家族で遊んで話して楽しもう!」参加申込書(WEB/外部リンク)

②往復はがき

必要事項をご記入のうえ、当館までお送りください。
◆記入内容
[往信裏面]1.イベント名(家族で遊んで話して楽しもう!) 2.希望時間 3.参加者及び同伴者氏名・ふりがな・年齢(同伴者は「同伴者」と明記すること) 4.代表者電話番号・住所
[返信表面]1.〒返信先の住所、代表者氏名

記入例等は下記リンクをご覧ください。
◇イベント申込往復はがき記入方法

 

⑤公開制作×参加型展示「トコさんとつながろう!リレーペインティング」

7月30日から9月18日までの期間、展示室内に設置されたキャンバスに、来館者の皆様に画材を使って自由に一筆お描きいただきます。下記日時の2回にわたって、その上から戸川さんがペインティングを行い、作品を完成させる参加型展示企画です。

公開制作日時 2022年8月21日(日曜日)、9月18日(日曜日)9:00~17:00
会場 3階展示室会場内(要観覧券・自由参加)

 

⑥エリザベト音楽大学 ミュージアムコンサート「あそび to アート みんなで作品つくっちゃおう!」

エリザベト音楽大学と戸川さんのコラボ企画です。同大学学生らによる絵本『シュモーおじさん』の読み聞かせと本イベントのために制作した楽曲の演奏(プログラム①)、そして即興演奏に合わせて戸川さんによるライブペインティング(プログラム②)を行います。

日時 2022年9月19日(月曜日・祝) → 2022年10月2日(日曜日)※台風14号接近のため延期いたします。
※途中休憩時間あり・出入り自由
会場 1階アートスペース
定員 40名(当日先着・参加無料)
主催 エリザベト音楽大学、東広島市立美術館
企画・制作 藤原愛(同大学演奏学科4年)

プログラム

① 「音楽とおはなし」 [1回目] 11:00~/[2回目] 14:00~
絵本『シュモーおじさん』の朗読と演奏
朗読=藤田真帆(同大学演奏学科3年)・村田 菜(同大学演奏学科1年)
作曲=ヘンリー・ブランスドーファー(同大学院音楽研究科1年)

② 「大人が本気であそんでみた」 12:30~13:30
ライブペインティング×即興演奏
絵=戸川幸一郎(出品作家)、演奏=川上統(同大学専任講師)

 

⑦「拝啓、戸川幸一郎さんへ」

館内設置のコーナーにて、戸川さんにお手紙を書きましょう。お手紙は会期中、館内に展示します。展覧会終了後、抽選で1名様に戸川さん直筆メッセージをプレゼントします。

過去のイベントの様子

 

報道関係者の皆さまへ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。

◆ プレスリリース(PDF)
◆ 展覧会チラシデータ(PDF)

関連記事