1. HOME
  2. お知らせ
  3. 開館30日前記念イベント「棟方志功と紡ぐ書のリズム」

開館30日前記念イベント「棟方志功と紡ぐ書のリズム」

開館30日前記念イベント

 

棟方志功は広島と関わりの深い作家です。棟方は作品制作においてしばしば、広島の伝統工芸である「熊野筆」を使用していました。また東広島の銘酒「白牡丹」のロゴやラベル制作にも携わっており、現在においても棟方がデザインしたラベルが使われ、多くの人々に親しまれています。
今回開館30日前記念イベントとして、当館所蔵作家の棟方志功の作品を題材に広島県立賀茂高等学校書道クラブによる書道パフォーマンスを行います。また、同高校の美術クラブと協力し、棟方志功の作品からイメージした絵を同じ半紙に加え、彩を添えるとともに、パフォーマンス中は棟方志功の出身地である青森の伝統芸能、津軽三味線の演奏で会場を盛り上げます。
ロビースペースでは東広島市内にある酒蔵の酒ラベルの展示と「酒ラベルと酒蔵の歴史」について解説をいたします。東広島の酒文化とラベルデザインの関わりをぜひこの機会にお楽しみください。

開催概要

開催日時:2020年10月3日(土) 14:00~
開催内容:酒ラベル展示解説及び書道パフォーマンス
会場  :東広島市立美術館1階 ロビー及びアートスペース
参加費 :無料
参加定員:30名(申込多数の場合は抽選)
※市内在住の方もしくは市内に通勤・通学をされている方が対象となります(小学生以下の参加者は保護者の同伴が必要です)
※ご参加には事前のお申し込みが必要です

ご応募について

応募方法:往復はがき
送付住所:〒739-0015 東広島市西条栄町9-1 東広島市立美術館
応募締切:令和2(2020)年9月17日(木)必着
※1グループでの申込人数は3人以内、応募は1通までとなります

応募はがきへの記載内容

● 往信裏面
「新美術館開館記念イベント参加希望」とご明記の上、以下の項目をご記入ください。

① 代表者の名前(ふりがな)・住所・電話番号
② 代表者以外の参加者の名前・住所

● 返信表面
代表者の郵便番号・住所・名前

報道関係者の皆さまへ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。

◆プレスリリース(pdf)

注意事項

* 新型コロナウイルス感染防止対策として、ご来館の皆様にはマスク着用・手指消毒等のお願いがございます。ご来館される際にはスタッフの指示に従っていただきますようお願いいたします。
* 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、やむをえずイベントが中止となる場合もございます。ご了承ください。

お知らせ

お知らせ一覧